Nobu's blog "nobulog"

写真家 小林伸幸 による日々の徒然ブログ
15日、フロアレクチャーを行います。
 今日は朝からずっとAPAの会合があった為に、個展
   会場には行かれませんでしたが、15日には13時
 から終日在廊しております。
 
 そして、14時からは、フロアレクチャーなるもの
 を行います。。。

 何をするか?は、具体的には僕自身もよく理解して
いないのですが(汗)、とにかく、作品とその背景や、僕自身が持っているこだわりとか、撮影やプリントに関する技術的な事とか、そういう類いの事をお越し頂いた皆様の前でお話しさせて頂く事になるのだと思います。もちろん、ご質問を頂ければ可能な範囲でお答えも致します。というか、むしろご質問を頂けるほうが嬉しかったりもします。

ただ今日までの、周りの方々からの反応を見ていると、冷やかしも含め(笑)、かなりの数の同業者の方々がおいでになるようなのですが、、、それ自体は勿論嬉しいのですが、、、諸先輩方、あまりいじめないで下さいね(笑

冗談はさておき、話す内容はまじめにやりますので、もしも作品にご興味をお持ち下さった皆様、写真家を目指す若人たち、あるいは作品購入希望の方々、是非とも足をお運び下さいませ。

有意義な、そして何かしらを得て帰って頂けるような、そんな語らいの場としたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

あっ、もちろん固い話ばかりをするつもりもありませんし、一般の方々も大歓迎ですので、どうぞ遠慮なくお越し下さいませ。入場も無料です♪

特別イベント フロアレクチャー 「然シリーズとプラチナプリント」
1月15日(土) 午後2時〜3時  入場無料
JR目黒駅西口より、大岡山小学校行きバス乗車【目黒消防署】下車徒歩3分 
東急東横線都立大学駅より、目黒駅行きバス乗車【清水】下車徒歩3分
東急東横線学芸大学駅下車徒歩15分

| プラチナプリント関連 | 01:31 | comments(0) | - |
パワースポット
 個展開催3日目。
 今日は会場へは行かれませんでしたが、お客さんの入りは
 どれくらいだったのだろう。。。

 それはさておき、ギャラリーオーナーさんのブログで、
 何とも有り難い事を書いて頂きました。
 しかも、パワースポット?
 (詳細は後ほど下記のリンク先で読んでみて下さい!)
 そんな事考えた事も無かった。。。
 でも、言われてみれば確かにその通りなのかもしれない。

例えば↑この写真。
これも、とにかくやたらと存在感があるのですよね。
近くに行くと本当にパワーをもらえそうな気がする。。。
いや、違う。気がするっていうか、スゴいんです実際。
なんだか、そこに行った瞬間、えも言われぬ気持ちになったのを今でも覚えています。

いずれにしても、↓是非こちらをご一読の程!
     The Short Epic
「なるほどね〜」と思う事請け合いです!(笑
そして、どうして僕がこの手の作品を長年撮り続けているのか、その種明かしを全部書いて下さっています。

そういえば、先日ご来廊下さった方は、ひとしきり作品を見て下さった後、突然涙を流されていました。
これも、おそらくはパワースポット効果なのかもしれない。
その方が、作品から何かしらの力を得た、あるいは癒しを得て下さっていたのだとしたら、写真家冥利に尽きるというものです。
有り難い。

| プラチナプリント関連 | 03:20 | comments(0) | - |
和紙と刷毛

とにかく急いで原稿を書き上げなければいけないのだけれど、その内容が「写真史」だったりするから、遅々として進まないのです。。。 歴史、苦手なんですよね。。。

そこで、息抜きにブログなんぞを。。。

現在は暗室にいて、プラチナプリントの支持体となる和紙の下地処理をしているのです。
僕は通常、埼玉県は小川町の「細川紙」と言う「楮」繊維の紙を使うのですが、今回は試しに「雁皮」繊維の紙を使ってみるのです。
随分昔に使用した際には、どうもフィーリングが合わなかった為に止めてしまったのですが、この度は小さめサイズのプリントが必要になり、楮紙よりはきめ細かく繊細な雁皮紙を改めて使ってみようかな、と。
実は今日、小川の職人さんのところへお邪魔した際、期せずして分けて頂いたので、そのテストも兼ねて、という訳で。何とも有難い。
*Tさん、ありがとうございます!
 お年賀まで頂いてしまって、、、頭が下がるばかりです。。。

そして明日、乾いた和紙にプラチナ感光材を塗布する訳ですが、それには刷毛を使います。
最近、あまり買い足す事はなかったのですが、、、何故かここへ来て、欲しくなっている自分がいます(笑
なんででしょ? しかもこんなご時世に。。。
でも、刷毛って高いんですよねぇ。。。
けれど値段なりの事はあるから、っていうか結構顕著に出てしまうから、ケチって安いの買う方が結果損をするのです。使っててもその使用感にイライラするし。。。
まぁ、道具は職人の命ですから、ね。
まぁ、僕は職人ではない訳ですが、、、。
でも、そういう部分も持ち合わせていないと、出来ない事ではありますけどね、こんな酔狂な事。。。

とはいえ、楽しみ楽しみ♪
さぁ、久々の雁皮はどうなるか?

さて原稿、もうひと頑張りしましょかね〜。。。

| プラチナプリント関連 | 03:36 | comments(0) | - |
本日から開催也!


さあ! 今日から開催です!
久々の個展。

レンタルギャラリーでの開催ではなく、老舗の商業ギャラリーで、しかも写真専門。
かつ、会場をお借りするのにお金を支払ったり、審査を通過したから開催する、という類のものではなく、作品本位の、将来性を見込まれての開催(だと、思う。。。)。
故に、本当の意味での、個展。

だからこそ、気合も入るし、喜びもひとしおなのです。
はい。
有り難いことですね。

開催初日の今日は、天気こそ晴れやかですが、風が強いですね。。。。寒いですね。。。
それでも、お越し下さる方がいらっしゃるのは、本当にありがたい。
感謝感謝です。

明日は土曜日。
沢山の方にお越し頂けるといいなぁ。
というか、お待ちしております!
絶対に損はさせませんので、コバヤシのこの10年の集大成にご興味を頂かれた方は、是非とも足をお運び下さいませ!

ちなみに、僕は毎週土曜日には会場におります。
それ以外の日にちでも、お仕事の無い日は居ると思います。

それと、祝い花の類は、謹んでお断わりさせて頂いております。
商業ギャラリー故、オープニングのレセプション等もございません。
折角お心遣いを頂いても、そのお返しも出来ない状態で恐縮なのですが、諸々ご容赦頂けましたら幸いです。

それでは、改めて個展情報を下記に。

□□□ 小林伸幸 写真展 「Nature Feel」□□□
会場:Blitz Gallery
住所:目黒区下目黒 6-20-29
会期:2011年1月7日〜2月12日
時間:13:00〜19:00
休廊日:日曜・月曜/入場無料

| プラチナプリント関連 | 17:22 | comments(4) | - |
Netでいろいろ展開してくると、嬉しいものですね♪

こちらからPRのお願いをしているから、という事もありますが、こうして↓徐々にネットで展開されて行くと、やはり嬉しいものですね。

紙媒体でもね、ぼちぼち展開して頂いているようですし。
嬉しいのは、広告/CM業界の方々が見る某有名雑誌にも掲載して頂けるとの事で、、、。

いずれにしても、ちょっとご紹介!




ということで、いよいよもって身体を壊している場合ではないので、気合いで頑張ります!

| プラチナプリント関連 | 12:29 | comments(2) | - |
個展のDM、出来上がって来ました!
 やっと出来上がりました。個展のDM。
 いよいよですねー。

 でも、作品もまだ全ては仕上がっておらず、その他の
 細々とした事も、まだ手付かずで残ってます。。。
 (大丈夫なのか???:汗)

 いよいよ焦ってきました。。。

 ギャラリーへの完全搬入まで、後1週間。
 泣いても笑っても、それまでに仕上げなくちゃいけない。

 撮影案件が無いのがせめてもの救いか。。。
いや、それが無いから経済的には苦しくなる一方なのだけれど、でも時間があるから作品が作れる。なんとも恨めしく、矛盾した状況である事か。。。

いずれにしても、今はとにかく作品制作と、PRに全力を注ぎ込むのみ。
この個展は、なんとしても成功させたい。

そう、その後に控えている諸々のプランをきちんと構築して行くためには、何としても良い手応えを感じたい。
それには良い作品を作り上げるのは勿論ですが、PRも不可欠。
このブログを見て下さっている皆様、是非ともご協力の程をお願い致します!
口コミ、ご自身のブログ、掲示板、何でも構いませんので、こんな写真展があるとの旨、広めて頂けましたら幸いです。
わざわざ足をお運び下さっても、損はさせない写真展に致しますから!
実際、奇麗なんです、この作品。
不思議な奥行きと立体感、写真だけど写真のようでなく、あたかもフレームの向こうにその世界が広がっているような、それでいて思わず触れてみたくなるような、そんな写真なんです。優美で、どこか懐かしく温かい、そんなプリントなんです。

どうぞよろしくお願い致します!


           小林 伸幸 写真展 

Nature Feel

(ネイチャー・フィール)

 

2011年 1月7日(金)〜 2月12日(土) 

1:00PM〜7:00PM/ 休廊 日・月曜日 / 入場無料 


ブリッツ・ギャラリー

〒153-0064 東京都目黒区下目黒6-20-29 TEL 03-3714-0552 

JR目黒駅からバス、目黒消防署下車徒歩3分 

東急東横線学芸大学下車徒歩15分


 

・現代人は再び自然に神を見いだせるか? 

・日本的エコ・エコノミーの可能性を探る 

・珠玉のプラチナ・プリントは日本人の記憶を呼び起こす 


  *クリックすると拡大します。

Nature Feel(ネイチャー・フィール) 

私はなぜ旅にでるのか。そしてなぜ自然の中に身を置きたくなるのか。 

それは、自然の中に宿る神々を感じたいからだと思う。 

神などと言うと些か宗教じみるので、「圧倒的な存在」を感じたいと言い換えてもいい。

ハッとする程の存在感を放ち、それでいてそこに在る事が必然である様を感じたいからなのだと思う。 

また旅とは日常からの脱却であり、普段感じ得ぬものを感じるには都合の良い行為だ。

独り山河に身を委ねると、 自ずと私自身が研ぎすまされ、そして感覚のままに歩めば、そこには息を飲むほどの景観が広がる。 

日本では古来より、万物には八百万の神が宿ると言われているが、まさしくそう感じる瞬間が、確かにあると思える。故に私は、そうした様を捉えたい。 

無常の世にあって、閑寂の中にも異彩を放ち、圧倒的な存在美で迫り来るそれらを、句を詠むが如く捉えたい。熱く静かに、敬い慈しむが如く。 

小林伸幸 


○写真展特別イベント 

小林 伸幸 ギャラリー・フロア・レクチャー 「然シリーズとプラチナ・プリント」 

1月15日(土) 午後2時〜3時 

入場無料 

僕がギャラリー会場で作品の制作背景やプラチナ・プリントへのこだわりについて語ります。 


○Press releaseがご入り用の方は、こちらからダウンロードして下さいませ。

| プラチナプリント関連 | 13:07 | comments(0) | - |
浅はかでした。。。
結局こんな時間。。。
今日は早くに終わりにして、明日の本番作業に備えてゆっくり寝ようなんて思っていたのになぁ、、、。
でも、本番作業に備えるってことは、今日中にテストプリント仕上げとかないといけないって事で。。。
浅はかでした。。。
1枚のテストプリント仕上げるのに大体1時間半かかるので、それを12枚仕上げて、かつ水洗まで含めたら、そりゃこの時間になりますわね、、、(汗
浅はかでしたよ、ホント。

しかし腹減ったなぁ。。。
この時間に食べるご飯は、夜食? それとも朝食?
まぁそんな事はどうでも良いですね。。。

さぁさ、一眠り一眠り♪

| プラチナプリント関連 | 05:41 | comments(2) | - |
今週が、佳境です。。。
お腹空いたなぁ…と思って時計見たら、もうこんな時間。。。
時間過ぎるの、あっというまだなぁ。

で、夜食食べてます。
この歳でこんな時間に食べるなんて、身体にはきっと良くないんだろうなぁとは思いつつも、まだすぐに寝れる訳じゃないから良いか、と。
昨日はおにぎりで、今日はカップ麺。。。
それでも何かが口に入ると、気分的にもお腹的にも落ち着きマス。

先週末から、ようやく暗室に籠れました。
個展の展示作品の搬入までに残された時間、おそらくあと10日。。。
その10日で、一気に仕上げないといけないのです。。。
11x14”の大きさを、多分、15点くらい。
15点なんて、大した数ではないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、和紙でのプラチナプリントは不測の事態が起こりすぎるので、本当に困るのです(涙
全くもって計画通りに進まない。。。
予想と予定を狂わされてばっかり。。。
なので、10日あっても不安で仕方がないのです。

と同時に、Webのアート系サイトに告知したり、ブックマット仕上げたり。。。
DMも作って頂いたから、それをお出しする為の準備もしないといけないし。
そういえば、年賀状も出さないと。。。
撮影とロケハンの案件もこの期間の中に入って来るだろうから、そうなるとね、本当にヤバいのです(汗

間に合うかなぁ。。。
いや、間に合わさないといけないのだけれど。。。

さてさて、では夜食も食べ終わったし、やりますか!

| プラチナプリント関連 | 03:02 | comments(0) | - |
紙までも。。。
先日、試薬の取扱店が無くなってしまったというブログを書きましたが、、、今日、追い討ちをかけるように、更なるショックな出来事が。。。

個展の作品作りの為に、プリントの支持体となる和紙を調達しに埼玉県は小川町に繰り出しましたらば、、、いつもお願いしていた紙漉職人さんが、見当たらない。。。
受付のお姉さんに聞くと、昨年引退してしまったとの事。。。

齢80を超えていた方でしたから、、、よくよく考えてみれば、こういう事態が起こる事は用意に想像出来た筈なんですけどねぇ、、、迂闊でした。
数年前に、かなりの枚数を譲って頂いたので、ここ最近は顔出していなかったのですよね。。。
それもいけなかった。。。
失敗。
なんたる間の抜けた事をしてしまったのか。。。
それであれば、引退前に一定数を自分用に漉いて頂いて、暗室で寝かしてストックしておけば良かった。。。
でももう後の祭り。
現存しているのは、もういくらも無いとの事。。。

それでも後任の方に無理を言って、サイフにあるだけのお金をはたいて、譲ってもらえる分だけは確保させて頂きましたが、、、悔やまれてならないなぁ。。。

でも、伝統工芸品っていうのは、こういう事なんですよねぇ。。。

プラチナプリントの支持体には「小川の和紙」と決めてからも、一軒一軒多数の工房を回らせて頂きましたけど、この方の漉く紙が一番美しかったのですよねぇ。。。
塵が極端に少なくて、楮紙のわりには表面に上品な光沢があって。
重要無形文化財を受け継ぐ伝統工芸士として、海外からの要請で実演に出向く事も多かった方ですから、、、やっぱりね、流石なんですよ。

はぁ、、、、とにかく、残念。
けれどひとまず、今ある分を大切に使わせて頂きながら、後任の方々の漉く紙を試していくしかないですねぇ。。。
そしてこれからは、毎年自分用に漉いて頂いて、年々寝かせていく事にしよ。

でも、なんだか淋しいなぁ。。。
それでも、仕方ないですね。
今まで本当にお疲れさまでした!
僕の作品は、Sさんの漉く和紙に出会ってイメージが固まったようなものですから。
和紙の事も色々と教えて頂きました。
本当に、ありがとうございました。
| プラチナプリント関連 | 03:00 | comments(2) | - |
年明け開催の個展の日時、決定しました!
先日お知らせさせて頂きました個展の開催日時が決定致しました!

年明けすぐです。
有難い事に、ロングスパンですよ〜♪
以下、詳細となります。

------------------

タイトル:小林伸幸写真展 『 Nature Feel 』
開催時期:2011年 1月7日(金) 〜 2月12日(土)
開催時間:13:00〜19:00(日/月曜日休廊) 入場無料
開催場所:ブリッツ・ギャラリー ( Blitz Gallery )
開催住所:目黒区下目黒6−20−29

--------------------------------

いやぁ、嬉しいですね。 正直に。
しかも、こちらのギャラリーで出来るという事、その事が嬉しい。

コツコツと、コツコツと、地道に積み上げて来た甲斐がありました。
プラチナ・プリントでの作品制作を始めて今年でちょうど10年。
11年目早々から大々的に個展が出来る幸せは、言葉に出来ないものがあります。

更には昨日、ギャラリスト福川氏のサイトにて、以下のように紹介をして頂きました。なんだか、もったいないくらいです。。。

-------------------

ブリッツでは、1月には小林伸幸の「ネイチャー・フィール」展を開催する。
彼は、プラチナ・パラディウム・プリントを和紙で制作する写真家だ。
テーマは日本の伝統的な美意識の再評価。
(中略)
いま、世界的に経済成長と環境保護を両立させる知恵が求めたれている。
彼はその答えのヒントが、自然を敬いそこに神を見ていたかつての日本人の自然観にあるのではと問いかける。
日本国内で撮影された自然風景は、昔の日本人が優美を感じていたであろうシーンと重なってくる。
プラチナ・プリントが醸し出す雰囲気が見る側の時間感覚を揺さぶる。
小林は自然の中を歩き回り、瞑想して古代の人の記憶を呼び起こし感じながら作品を作り出しているのだ。
杉本博司は古代人が見ていて、今でも変わらないシーンとして海と空の"シースケープス"シリーズを制作している。
小林のアプローチはそれと近いような感じがする。

-------------------------------

有難い。
ここでまさか、かの杉本博司さんと比較頂けるとは。。。
故に、もっともっと頑張らねば、です。

個展は、新作旧作を織り交ぜながら、個々の作品が強く静かな存在感を放つセレクトになっています。
皆様、万障お繰り合わせの上どうぞ足をお運び下さいませ。
見に来て頂いても、損はさせない、そういう展示に致しますので。

まだ少し先の話しなりますが、どうぞよろしくお願い致します!

*プレスリリースのご用意がございます。
ご入用の方、もしくは媒体への掲載をご検討下さる方は、どうぞお気軽にお申し付け下さいませ。こちらのブログにコメント下さるか、メールにてご指示頂ければ直ぐにお送りさせて頂きます。info@zenne-inc.com

*この個展に関する事は、進展があり次第随時こちらのブログにアップさせて頂く予定でおります。
| プラチナプリント関連 | 02:28 | comments(4) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE