Nobu's blog "nobulog"

写真家 小林伸幸 による日々の徒然ブログ
快楽のその後は…
_4100047.jpg

快楽のその後は、、、筋肉痛ですよ。
しかも相当な…。
久々だなぁ、手の指の先まで筋肉痛になったのは…(笑
なんかもう、今日は何やるにも身体痛くてやる気が出ん!

昨日、またまた水上に行ってたんですよね。
樹々の無い、岩肌が露出している山の雪景色を撮る為に、谷川岳まで。
白銀の谷川岳と紺碧の空を撮る為に、その組み合わせが実るまでに、実に3週間ちょい、待ったかな。
毎日天気予報と睨めっこ。
天気が確実によくて、僕のお仕事が無い日、その組み合わせを探って日々シュミレーション。
で、昨日がその日!
天気は見事に快晴!
ふっふっふ。

でもなぜ雪山か。
それは、2つの撮影案件がありまして、1つはリニューアル用の僕のサイトのトップページを飾る写真を四季を通じて撮りたいと思っていて、その一発目として冬をね。
そしてもう1つは、以前ここにも書きましたが、造形作家さんとのコラボの為に、体高60cmちょいのオブジェを雪山と絡めて撮りたかったから。
でも、その為に払った代償は高かった(笑
ホントはもっと簡単に考えてたんだけどなぁ…。だって、谷川岳と絡める為に天神平スキー場に行ったのだけれど、ロープウェイでスキー場のベース基地まで行き、そのままリフトに乗って山頂まで行こうとしたら、滑走器具を付けていない人はリフトには乗せない、なんて言い出すんだもん。故に、猛烈な機材を抱えての登山を強いられ…、もちろん山頂まで…。
春山の、ややシャーベット状になった足場の安定しない積雪の中、カメラザックに、三脚に、オブジェに、120cmのイーゼルと額装済みのプラチナプリント。そして結局使わなかったスノーシューズ。それらを担いでのキャラバンは、ちょっとこたえたぜ。
僕の自宅はちょっと古い作りのマンションで、エレベーターが無いのだけれど、でもそれを敢えて選んで住んでます。
何故か?
それは忙しさにかまけて運動不足になりがちな身体に活を入れる為と、作品撮りで山に登る時の日々の鍛錬として、機材を担いでの階段の昇降が少しでも肥やしになればと。
けれど、昨日のはそんなものは何の役にも立たず。僕の思惑を一蹴。
ピストンをしながらの荷揚げには実に3時間を所要。
汗だく。
直線距離僅かに400m程なのに…。
スッゲー斜面だし。
マジで疲れた…。
で、撮影に3時間。
おかげでスンゲーのが撮れたけどね!(笑

その後登山の疲れはすっかり忘れ、爽快感と充足感に満ち満ちた状態で撮影が終わり、見下ろせばそこはゲレンデ。
それはもう、滑るっきゃないでしょ!
で、昼飯も食べずに直ぐに器具をレンタル。
ゲレンデ終了までの2時間半をノンストップで滑りっぱなし。
スキーをしたのは本当に久しぶりだけれど、実に10年以上? でも身体ってスゴい! ちゃんと覚えてる!
板を履いた瞬間も怖さ無し。登山で身体はウォームアップ済みだから、足の筋だけ伸ばして直ぐにリフトオン。
で、いきなり滑っても身体はついてくる〜♪
スッゲー気持ちイイ!
しかも、コブの攻め方、前より上手くなってる? 俺。
そんな事ないか(笑
でもなんだろ、登山で疲れて無駄な力が入らなくなってるから?
なんか、ものすごい気分よく滑れた。
今週末とかまた行きたい。
うん、多分行くな。このままでは(笑

けどさぁー、やっぱ、そのツケは必ずたっぷりの利子と共に襲ってくるよね…。
だって、無理して動き過ぎだもん、昨日はどう考えても…。
故に今日、辛ぇ…。

でも、週末絶対行こ(笑

DSC01010.jpg

| 泣き言 | 18:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
ってか
もうこんな時間なんだな・・・。
眠ぃー。
当たり前か(笑
泣けてくるぜ・・・。
だったらブログになんて書き込みしてないで早く仕事終わらせろって感じだけれども。
でも、そうも簡単にはいかず(涙

いや、ここんとこ書き込み出来ずにいたから、ねぇ。
なんとなく(笑

| 泣き言 | 03:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
府に落ちねぇ
確定申告がやっと書き終わり、今から提出に行くところ。

でもね、でも、府に落ちねぇ・・・。
お陰様で昨年より売り上げは上がって、それに伴い所得も上がったのだけれど、支払う税金がね、なんだこれって額。もっと言うと、それ故に還付される源泉分が昨年より大幅に少ない・・・。
なんで?
どうして少なくなるのだ?
還付金、すっげー楽しみにしてたのに・・・(涙
にゃろ、どうなってンだ?

・・・、府に落ちねぇ。

| 泣き言 | 12:43 | comments(3) | trackbacks(0) |
あーあぁ…
あぁーあ、泣かしちゃった…。
今日の撮影を手伝ってくれたアシスタントさんと、仕事終了後に反省会みたいなものをやって、まぁ、老婆心ながらいろいろと言ってしまった訳です。
そしたらね…。

理解はしてくれてたと思うんだけれど、言い過ぎたのかなぁ…。
まぁ、確かにキツい事も言ったな…。
でも、お金を得るってことは、人様から生活の糧を頂くってことは、ねぇ、そういう事だと思うんだよね…。
お互い、遊びでやってる訳ではないんだから。
でも、言い過ぎたんだろうなぁ…。

自分の物差しで物事を計る。
僕の悪い癖なんです。

| 泣き言 | 19:40 | comments(7) | trackbacks(0) |
データ飛んでもた…
DSC00204.jpg

撮影データがね、飛んでしまいました…。
お仕事まるまる1本分。
CFメディアをカメラから取り出して、データをPCに移行させようとした際に。
笑い事ではありません。
もちろん、泣いてばかりもいられません。
悔しいし、困ったし、呆れるし、途方に暮れたけど、迅速に対処しなくちゃならないからね、知り合いのカメラマンさんや、その筋の方々にいろいろとご意見を伺いましたらば、あるはあるは、事故や不具合の事例がざっくざく!
聞けば聞くほど、デジタルでのお仕事は請けたくなくなりましたね、正直なところ…(笑
僕は今まで、幸いな事にごくごく簡単なアクシデントにしか遭遇してないから割に呑気に構えていたけれども、遭う人は遭っているんですね、極度のアクシデントに、しかもいっぱい…。
すごいなぁ…。根性あるなぁ…。

でも、デジタルデータなんて、本当に水物だよね。
よくよく考えてみれば。ってか、よく考えなくても解るね。
最近のカメラマンさん同士の認識としては、

「カメラのバックモニターにたとえ画像が映っていても、それは画像にあらず」
「その不確かな画像データを別メディア(PCとか)にバックアップをとって、初めて撮影終了と見なす」

という事になっているらしいです。
怖いですね、本当に。
でも、本当にそう思う。
カメラマンの関知しないところで、不意に、原因不明のアクシデントが多発するようでは、責任を持って仕事に向き合う事は出来ないものね。
だからその辺の事も、これからはきちんとクライアントさんにも理解してもらった上でお仕事をしていく、というような事が必要になってくるんだろうな。というより、ちゃんと説明して理解してもらわないといけない。そう、そういう地道な事もやっていかなくちゃならないんだな、今後は。
「それはプロのカメラマンとして無責任ではないか?」と仮に言われたとしても、対処の仕方がないのだからしようがない。
「デジタルはコストが安い、早い、便利」といったポジティブな面にばかり着目しがちだけれど、それ以上にマイナスな面も想像以上に併せ持っている事を認識してもらわないといけないんだな。

デジタルは、虚構というか、仮想なものなんだものね。
その怖さを本当の意味で知らないまま使ってたから、バチが当たったんだな(笑
でもこの時期で良かったな。
再撮影のきくお仕事で良かったな。
理解のあるクライアントさんで良かったな。
ホント、助かった。
ふ〜。

*上のイメージ写真は、本文とは関係ありません。一応、念のため。
 ってか、解る人には解ると思いますが、データ復旧の対応、良かったです。
 こちらのメディアメーカーさん。
| 泣き言 | 11:33 | comments(6) | trackbacks(0) |
ドタキャン
数日前、モデルさんにドタキャンされた。
それはとある広告撮影に起用していたモデル。
予算が無かったのでキャスティング事務所にはお願いせず、mixiで募集をかけて起用した人。
当日の朝まで電話とファックスでやり取りし、念には念を入れて確認作業を行ない、では後ほどと電話を切ったがスタジオには現れなかった。
なんど電話しても繋がらず、メールを送っても返事はなし。
繰り返し電話しても話し中の状況が、着信拒否されていると知り怒りは倍増。
撮影現場は騒然。
代理店サイドからは溜め息と失望が見えかくれ。冷ややかな視線もちらり。
そして「まっ、所詮mixiだからね・・・」

mixiだから、ではないと思う。
形態はどうあれ、やはり個人の資質とモラルの問題だと思う。

そう、モラル。
してはいけない事をする、その責任感の無さとモラルの欠如は、どうした事だろう?
悔しくてたまらない。

| 泣き言 | 08:35 | comments(14) | trackbacks(0) |
ねみいなぁ・・・
昨日は6時。
今日は3時の帰宅。
飲んでた訳ではありません。
純粋に仕事。

久々だなぁ・・・、事務や暗室仕事ではなく、撮影そのものでこんな遅くなるのってば・・・。
昔は2、3日寝なくても平気だったんだけど、今は辛いね、正直なところ(笑

明日もはえぇなぁ・・・。

| 泣き言 | 03:06 | comments(4) | trackbacks(0) |
回復?
ありゃりゃ?
コメントできるね…。
変なの…。
どうなってんの?

まっ、いっか。
| 泣き言 | 00:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
あれ? サーバーが変だ…
ってか、CGIがうまく作動しない…。
あれ?
んー、コメントが投稿できなくなってる…。
なんで?
どうして突然?




慎治クン、教えてくれて、サンキューね〜♪


| 泣き言 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
またですか!?
P1040625.jpg

いいや、「また」ではない。
今度はバッテリー上がり…。
(ライトの消し忘れでも、クーラーの使い過ぎでもない。だってクーラー使わないもん。)
短期間でこうも続くと、昨年の不運が思い起こされる…。
まじで、シャレにならん。
撮影が終わって帰る時だったからいいけれど、行きの段階での事だったらと思うと、…ちょっとね。

ちょうど12ヶ月点検の時期だったから、昨夜ディーラーに行き諸々見てもらったところ、やはりこういう事例、というかクレームはたまにあるようで、車のコンピュータのリプログラミングをしてもらうことになった。なんでもオルタネータからの電気の配分比率を変えてあげるのだそうな。
一晩預けてフル点検が済み、バッテリーもチャージされ今日の昼過ぎにあがってきた愛車は、あらゆるオイル関係が一新されて実に軽快! 本当に爽快。気持ちイイ。

やっぱね、いくら国産車と言えど、手をかけ気をかけてあげないと、そりゃぐずりますよね…。
反省、反省。


| 泣き言 | 02:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE