Nobu's blog "nobulog"

写真家 小林伸幸 による日々の徒然ブログ
<< 湯船な一日 | main | 「ぜんタネ」視聴者の皆様へ(業務連絡みたいなもの) >>
新米
DSC00292.jpg

今朝、荷物が届いた。
誰からだろうと宛名を見ると、西麻布のすえとみとある。
あっ! 末富さんだぁ〜♪
末富さんはね、「分とく山」で修業を積んだ料理人。
彼はね、物凄く素材を大切に、持てる技の全てを最大限に注ぎ込んで、でもその技が分からないように、見えないように、繊細に繊細にお料理を作り上げる生粋の職人さん。その方から届くもの、それはやはり旬の食材に違いない。
持ったときの重さから察するに、やはりそれはお米だった。
きっと秋田でとれた新米だな(笑
秋田の「櫻山」という懐石旅館の女将から贈られたものに違いない。
以前、ここの新米が旨くてたまらんという話をしていたから(笑

ふっふっふっふ、すんごい美味しそ〜♪
だってすでに香りが違うもん!
楽しみ愉しみ(笑
末富さん、ありがとうございます!

ちなみに、お店の情報は下記の通りでーす。
予約とるのは難しいけれど、是非足をお運びあれ!
ほっぺた落ちるよ(笑

「霞町 すえとみ」
東京都港区西麻布4-2-13 八幡ビル3F
Tel 03-5466-1270

料理旅館「櫻山」
秋田県秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字向下川原24-6
Tel 0183-62-1502

| | 20:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
どんな お料理より 素材そのものが新鮮でサイコー!ってものありますよね。 そのお米もまさしく そう。宝石みたいに光ってるその粒の数々からは、 香りこそしないものの、確かな美味しさが伝わってきます。いいな〜! そして小林さんがお米を炊ける( 失礼ですね・・・笑 )なんてことも なんだか妙に新鮮です、私には。その炊いたごんごはんには 美味しい明太子とか お漬物とかで 十分ですよね〜。だめ〜、よだれがでちゃう・・・ 

| まるまる | 2006/12/10 5:51 PM |
そう、やっぱり素材ですよ。
もとがしっかりしていて、そこにさりげなく手を入れて、食す。
旨い素材には、シンプルな手入れで十分。
そしてシンプルなおかず。
最高です♪

けれどね…、えー、お米が炊ける事が新鮮!?(笑
失礼な!(涙
僕は料理大好きなんですよ〜♪


| Nobu | 2006/12/14 2:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zenne-inc.com/trackback/812086
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE