Nobu's blog "nobulog"

写真家 小林伸幸 による日々の徒然ブログ
<< マジですか!? | main | スイングと夜風と月と >>
フォレスト・ガンプ
何やら突然、無性に観たくなって、借りて来てしまいました。
この映画を観るのは何年ぶりかなぁ・・・。

当時観た時には、感じ得なかったものを、今は感じるんですよね。
それは僕が人間として成長したからなのか、心のひだが増えたからなのか・・・。
酸いも甘いも経験したからなのか・・・。
いずれにせよ改めて思ったけれど、素敵な映画だなぁ。
ホント、名作だよ、うん。
しみじみと、そして深く深く、染み込んで来ましたよ。

あまり余計な事に考えを巡らせずに、愚直なまでに想いに純粋である事。
貫いていかなきゃなぁ・・・。

そして劇中、ガンプが走りに走ったその理由を、
「過去を捨ててから前に進む為」「だから走った」そういうシーンがあるのですが、突き刺さりましたよ、ぐっと心に。しかも深く。開眼させられたといってもイイかも・・・。
僕は、全ての事柄を精算したり、忘れ去るつもりはないけれど、線を引かずに曖昧にして来てしまったモノがあまりに多くあるから。
過去の事柄の全てが、今の僕を形成しているから、その全てに感謝をしつつ、でもちゃんと整理をして、思い出箱の中にそっとしまって、蓋を閉める事にしよう。

でもところで、蓋を閉めたら、鍵はかけるもの?

開閉は自由でもいいのかな?
それだと仕舞い込んだ意味はあまりないのかな?

いずれにせよ、念いに一途に生きて行こう。
行き着く先を見据えて、走って行こう。
途中寄り道もアリ! でも行き先は変えない(笑

そんな事を思った、夏の終わり。

これから江ノ島方面へ出かけます。
久しぶりに見る海は、眩しそうだなぁ〜。


| 映画 | 12:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
今の自分に直球でくる日記でした。
想いに素直に生きる。
なんだかんだ言って、自分の想いは決まっているのかもしれません。
ただ、素直になるのがこわくて、自分のすべてを受け入れるのがこわくて……
たぶんそうなんだろうな。
わたしは箱に鍵をかけず、リボンをかけて歩いていこうと思います。
スピードも遅いし、寄り道ばかりかもしれないけど、そのぶん見えるものもあると信じて、一歩一歩歩いていこうと思います。
ありがとうございます。

| いかりんぐ | 2005/09/18 1:29 PM |
この日記の中の言葉も
上に書かれているいかりんぐさんの言葉も
突き刺さりますね〜。
PC画面の前で、思わずため息つきつつ腕を組んじゃいました。

>いずれにせよ、念いに一途に生きて行こう。
行き着く先を見据えて、走って行こう。
途中寄り道もアリ! でも行き先は変えない(笑

同感です!

で、箱の開閉は…
鍵はかけないかな。
開けるのは、それが必要な時だからで
必要がなければ鍵の有無と関係なしに開けない気がします。

それにしても素敵な今夜は素敵な夜を迎えられそうですね!
い〜な〜(笑。

| クラフトまま | 2005/09/18 3:18 PM |
奇遇ですね。私も江ノ島にいましたよ。19日ですけど。
でも私はあまり前向きじゃない旅でした。
鍵はね、かけても開いちゃうんです。どういうわけか(笑)。

| ちづ | 2005/09/19 9:48 PM |
> いかりんぐさん

こちらこそありがとう。
そうか、リボンか・・・。
その選択肢は考えても見なかったなぁ・・・。
いいかも、リボン。
僕には全くもって似合わないかもだけれど(笑

そして答えって、大概の場合、既に自分の中では決まっていたりする事が多いよね。
ただ、それを認めるか否かに悩んでいるだけで。
受け入れて、言い訳の道を、自ら塞いでしまう事が恐いだけで・・・。
受け入れて、ゆっくり確実に歩んで行って下さいね。


> クラフトままさん

同感頂き、ありがとです。

>開けるのは、それが必要な時だからで・・・
それはそう。その通り(笑
だけど僕が問題にしているのは、「必要になったからといって、開けてしまっていいの?」って事なんですよね・・・。

考え過ぎなのかな。

昨夜は、結局始発まで飲んでしまいました・・・(笑


> ちづさん

おぉ、本当ですか?
それは奇遇(笑
そして、前向きではなかったですか・・・。
今の時期、それは目をつむってもいいのでは?
(ダメかな(笑)

僕も、ついつい開けちゃってたんですよねぇ・・・。
でも、それではいかんのかなぁなんて、思ってみたりしている訳です、ここ最近。


| Nobu | 2005/09/20 1:05 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zenne-inc.com/trackback/811840
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE