Nobu's blog "nobulog"

写真家 小林伸幸 による日々の徒然ブログ
<< 今の自分にできること | main | 「連携」、今出来る事のその1つ。 >>
「壊滅」という現実と、そこからの奮起 に 寄せる言葉。
『壊滅』という言葉を、今までの日常生活において、聞いた事があっただろうか。
そんな言葉を、使った事があっただろうか。。。

「壊滅」、その言葉の響きだけでも、絶望的な匂いが漂う。

だいいち、『滅』って何?

……

でも、「滅」を目の当たりにする時、『不屈』という言葉も同時に浮かぶ。。。


屈しない。

何があっても、屈しない。

日本人は、多分、そういう人種だ。

だから、屈しないで、前を向いて行こうと思う。

被災者の方々の屈しない姿に、非被災者の我々が、勇気付けられているようではいけない。

そんな事ではいけない。

余りある勇気と希望を、逆に届けなくてはいけない。

そう、伝えなければ。。。
届けなければ。。。

皆さん、今が踏ん張り時です。
出来る事を考え、頑張りましょう!

| 日々の雑記 | 23:09 | comments(2) | - |
コメント
久しぶりに書き込みします
北関東に位置する我が家は、奥さんと子供をとりあえず実家に帰しました

「壊滅」

まさにその通り

断続的に続く余震と、目に見えない恐怖

非被災者でありながら、被災者になりつつある実感

仕事柄、阪神大震災のときに、「地区公園や街区公園が震災時にどんな役割を果たしているのか」という実情を視察し、今後の都市公園の在り方を国に提案するため、一部のランドスケープアーキテクトがボランティアとして募られたことがありました
当時の僕にとっては「僕にできること無いだろう」なんて思って、建築雑誌の片隅のその記事を素通りしてしまったことを、後になって悔やんだものです


今度はその機会を逃すまい
今の僕ができることを・・・

そう思わずにはいられません
| atsu | 2011/03/17 12:14 AM |
うん! いい!
atsu、やろうぜ〜♪
一緒にやろうぜ、自分に出来る事!

今日、俺はさ、日本赤十字にボランティアで写真撮る事申し入れたよ。

募金したり、防寒着送ったり。。。
少しづつ、こつこつと。。。


ご家族をご実家に帰したのも安心だね♪
良かった良かった。

うん、書き込み、ありがとね!
| nobu | 2011/03/18 10:42 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE