Nobu's blog "nobulog"

写真家 小林伸幸 による日々の徒然ブログ
<< 和紙をより知る為の丁稚奉公 その3 | main | 必要に迫られて。。。 >>
前進、前進
個展が終わって10日ほど経ちました。
今になって思えば、なんだか、、、怒濤の期間でしたねぇ。。。
だからこそその分、とても実りが多かったと感じています。
お越し下さった方々から様々なご意見を直接聞けた事も、これからの大いなる糧となります。賛否両論、本当に色々な見解を聞かせて頂きましたから。

そして更に嬉しいのは、会期終了後でも、作品を求めにギャラリーまでお越し下さる方がいらっしゃるという事。
作家活動をするという事は、そういう方々の支えがあってこその事。
本当に有難く思います。

そして嬉しい事のもう1つは、次の展開が決まりつつあるという事。
今回の展示を見て下さった方から、展覧会開催のご依頼を頂いたのです。
まだ本決まりではありませんが、開催決定となれば、来年。
今回の会場よりも数倍広い所での展示となりそうです。

確実に広がっていっています。
浸透していっています。

そんな様が、素直に嬉しいのです。


ご縁や、繋がりを絶やさぬように。

信頼や、品質を壊さぬように。

ますますの前進あるのみなのです。

| プラチナプリント関連 | 02:44 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE